観察データ

観察データの使い方

乗鞍岳

200309
日付と場所
投稿者 Observer 鳥山 強
観察日付 Observation At 200309
投稿日時 Posted At 200309 21:57
エリア Range 乗鞍・宝剣 Norikura/Houken
山岳 Mountain 乗鞍岳
場所 Location 富士見岳
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1970m〜2800m
気温 Temp. 4.7(1359hrs / 2800m) 〜 8.0(1227hrs / 2500m)
天気 Sky CLR 雲量0()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:S
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 標高2400m・東面・斜度50度以上・L・サイズ1
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack HS190cm@樹林帯2400m、100cm@位ヶ原2500m、140cm@2650m(尾根裏)以上はすべて東面プローブにて。 最近の降雪が硬度Pのクラスト上に積もり厚みは多様、東面では概ね1F~4Fにパックされるがスラブの傾向はない。尾根裏の北向き斜面では、雪面はルースな状態でこちらも厚みは多様。 行動中は全標高でプラス気温、日射の影響の強いところでは雪面付近はモイストに。
Spin No Yes(3152)
コメント Comments 特に尾根裏の北面では快適な滑走が楽しめた。
動画URL Movie
総括

雪面付近に顕著な不安定性は見られなかったが、積雪内には温度勾配の強いところもあり、積雪の薄いところには留意が必要。