観察データ

観察データの使い方

前武尊山/家ノ串山

200308
日付と場所
投稿者 Observer 長井 淳
観察日付 Observation At 200308
投稿日時 Posted At 200308 14:25
エリア Range 武尊山 Hotaka-san
山岳 Mountain 前武尊山/家ノ串山
場所 Location 家ノ串東尾根
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1022m〜2039m
気温 Temp. -0.9(1120hrs / 1930m) 〜 5.7(1330hrs / 1022m)
天気 Sky X 不明(1800m以上はガス)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:S
風コメント Wind Comments:風は稜線支尾根周辺のみSE〜SWの風
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:時々S-1
雪崩などの観察 Avalanche Observations 観察無し
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 厚み約2cmのMFcr(P-K)に20〜30cmの積雪が載る。 SE-SW面の雪面は概ね融解凍結しており、場所によってはスキーで踏み抜くことができない。 TLの稜線支尾根周辺地形では、風上の積雪は削剥され、風下に堆積しており、雪庇が発達している場所がある。 N-E面の雪面は、標高約1600mまではスキーがよく走ったが、以下の標高は方位関係なくモイストでストップ雪。
Spin No
コメント Comments 稜線支尾根は多少ヤブがうるさいが、概ね快適にルーファイを楽しめた。
動画URL Movie
総括