観察データ

観察データの使い方

大渚山

200302
日付と場所
投稿者 Observer 平田雄樹
観察日付 Observation At 200302
投稿日時 Posted At 200302 17:21
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 大渚山
場所 Location 北斜面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 900m〜1560m
気温 Temp. 0.8(1100hrs / 1560m) 〜 7.3(1230hrs / 1260m)
天気 Sky SCT 雲量4-5()
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:S
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations Na.Sc.湿雪面発生、湿雪点発生SIZE1 全方位急斜面で多数。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 主に行動した北斜面では表層25cm.4FのRGの下に厚さ5cm.1FのMF,その下約60cmまでは4FのRG全てWET。 フットペン50cm。
Spin No
コメント Comments BTLでは昨日の昇温から今朝にかけて凍結した様子は無く積雪は柔らかく保たれている、
動画URL Movie
総括

北斜面では積雪は柔らかく、ストップスノーもなく快適な滑走が楽しめた。