観察データ

観察データの使い方

平標山

200220
日付と場所
投稿者 Observer 山本純暉
観察日付 Observation At 200220
投稿日時 Posted At 200220 17:17
エリア Range 谷川・かぐら Tanigawa/Kagura
山岳 Mountain 平標山
場所 Location 湯沢BC
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 630m〜1550m
気温 Temp. -0.5(1115hrs / 1550m) 〜 4.0(1230hrs / 810m)
天気 Sky BKN 雲量6-9(朝はFewで徐々に雲が増えていったが終始薄日は差していた。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NE
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 真新しい物は無し。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 硬度P-Kの0218MFcrにのる上載積雪は5-20cm程。この境界では再結晶化が見られ、シール歩行時にズレる。 日射と昇温の影響でN寄り斜面では1100m以下、S寄り斜面では行動全域で積雪表面がMoist-Wetになった。 今朝の放射冷却で形成された表面霜が標高の高い非日照面では保存されている。
Spin No
コメント Comments 沢の露出が激しい。
動画URL Movie
総括