観察データ

観察データの使い方

赤岳

190414
日付と場所
投稿者 Observer 杉坂 勉
観察日付 Observation At 190414
投稿日時 Posted At 190414 20:01
エリア Range 八ヶ岳 Yatsugatake
山岳 Mountain 赤岳
場所 Location 八ヶ岳西面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1680m〜2899m
気温 Temp. -3.3(0700hrs / 2210m) 〜 1.0(1400hrs / 2210m)
天気 Sky OVC 雲量10(9時〜10時にかけて薄日の差す時間あった。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:標高2600m以上の赤岳山頂付近はM.Wの風
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:13時〜14時頃S2。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 無し
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 2500m以下のTLでは前日の積雪構造に大きな変化はなかったが、日射の影響を受ける斜面では、積雪表面に3〜4cmのサンクラストが出来ていた。 2600m以上のALPでは、南斜面では日射の影響を受けてサンクラストやウインドパックされており、硬かった。FP5cm。北向き斜面では風により再配分された雪がウインドスラブを形成している箇所もあった。ALPでのHSは50cm程度。
Spin No
コメント Comments ALPでは積雪表面は概ね硬かった。北向き斜面でのウインドスラブも人の刺激による反応無し。
動画URL Movie
総括

一般登山道上での限定的な観測。