観察データ

観察データの使い方

妙高高原BC

180104
日付と場所
投稿者 Observer 中野豊和
観察日付 Observation At 180104
投稿日時 Posted At 180104 16:53
エリア Range 妙高・戸隠 Myoko/Togakushi
山岳 Mountain 妙高高原BC
場所 Location 前山
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1250m〜1750m
気温 Temp. -8.2(1000hrs / 1500m) 〜 -9.6(1130hrs / 1700m)
天気 Sky OVC 雲量10()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:N
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S2
降水コメント Precip. Comments:S1~S3の降雪が終日続く。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 急斜面では結束生のない雪のスラフが発生する。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 主に東~北面の樹林帯を行動。標高1700mで、風の影響を受けた厚み30cm、硬度1Fの層の上に、朝までの新雪50~60cmが載る。コンプレッションテストでRPの結果が出るが結合は悪くない。朝までの新雪は風の影響がない状態で積もっている。スキーペン30cm、HS300cm。
Spin No
コメント Comments 新雪内のウィークインターフェイスに注意。
動画URL Movie
総括