白馬 Hakuba

200223 05:30

雪崩危険度と傾向

標高帯 信頼度 コメント
アルパイン Alpine Low
森林限界 Treeline Low
森林帯 Below Treeline Fair

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

ウインドスラブ Wind slab

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

ストームスラブ Storm slab

概要

雪崩 Avalanche

昨日(22日)は日中にあった降雪による点発生雪崩(サイズ1)あるいは風の影響の強い場所でシューティングクラックが観察されています。

積雪 Snowpack

昨日日中に、あられを中心とした降雪があり、結合力の弱い状態でした。凍結高度はおよそ1,200 m付近で麓では降雨となりました。

天候 Weather

気象庁は長野県北部に対し、北の風、雪、昼過ぎから、くもり、最高気温7℃(標高400 m)を予報しています。白馬山麓(標高700 m)にて気温-0.1℃(4時現在)です。標高1300 m付近にて、過去24時間で10 cm程度の降雪がありました。

行動への助言

危険な雪崩コンディションです。降雪量は多くありませんが、昨日からの降雪で形成したウインドスラブに警戒してください。雪崩が小さくとも「地形の罠」が組み合わさると重大な結末となります。視界が悪い時は、自分の上部斜面の確認や、判断のための様々な情報を得にくくなります。地形を使った安全マージンを取るようにしてください。また、風で叩かれるところでは以前の硬い雪面が露出しています。滑落や沢割れなどにも十分気をつけてください。