妙高 Myoko

200218 06:00

雪崩危険度と傾向

標高帯 信頼度 コメント
アルパイン Alpine Low 今後の降雪状況に注意
森林限界 Treeline Fair 今後の降雪状況に注意
森林帯 Below Treeline Fair 今後の降雪状況に注意

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

ストームスラブ Storm slab

概要

雪崩 Avalanche

昨日(17日)は真新しい雪崩の観察報告は入っていません。

積雪 Snowpack

以前の降雨で十分濡れた積雪は、気温の低下により硬く凍結しています。現時点で降雪量は少ないですが、今後、降雪が増えた場合、新雪と旧雪の境界面の結合状態に注意を払ってください。

天候 Weather

気象庁は新潟県上越地方に対し、西の風やや強く、雪か雨、最高気温4℃(標高13 m)を予報しています。妙高笹ヶ峰(標高1,310 m)にて気温-7℃(5時現在)、過去12時間で5 cmの降雪がありました。

行動への助言

降雪の予報が出ていますので、今後の降雪強度と風向・風速に注意を払ってください。雪面の雪が動く程度の強さの風が数時間吹けば、風下側には簡単に危険なスラブは形成します。硬い斜面が露出しているところでは滑落に、雪が堆積しているところでは以前の荒れた雪面が隠れている可能性を忘れずに。天候は悪化の方向ですので、それを考慮した行動計画を。