妙高 Myoko

190325 06:00

雪崩危険度と傾向

標高帯 信頼度 コメント
アルパイン Alpine Low
森林限界 Treeline Low
森林帯 Below Treeline Fair

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

全層雪崩 Glide slab

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

ウインドスラブ Wind slab

概要

雪崩 Avalanche

昨日(24日)は真新しい雪崩の観察報告は入っていません。

積雪 Snowpack

硬く凍結した積雪に先日の降雪が載っています。この新雪は森林帯上部から標高が高いところでは、強い西~南西の風の影響を受けて移動しており、ウインドスラブを形成しています。

天候 Weather

気象庁は新潟県上越地方に対し、南の風、日中、西の変え、晴れ、最高気温15℃(標高13m)を予報しています。妙高笹ヶ峰(標高1310m)にて気温-7℃(4時45分現在)、過去12時間で新たな降雪はありません。

行動への助言

標高が高いところではウインドスラブに注意してください。地形的な局所、たとえば孤立した地形や凸状斜面、支尾根側面の局所、下方が岩や崖となっている開放斜面など、地形のポケットに点在しているウインドスラブに警戒を。規模が小さくとも、流され、足を挫けば、それで楽しい一日は台無しです。また、昇温が予報されていますので、標高が低く、日射の影響のある斜面では雪の変化に注意を払ってください。良い一日を。