ThinkSnow -one for all and all for one : www.nadare.jp- 自然に対する理解を深め、行動をマネジメントする事で、雪崩にあうリスクを下げる事が可能です。

newsニュース

【事故調査】161129浄土山雪崩事故・速報

2016年11月29日に立山連峰・浄土山(富山県)で発生した雪崩事故の...

 | 詳細を見る

【セミナー】ミニ・アバランチナイト開催概要(11/28更新)

この度、日本雪崩ネットワークは、弊団体が推進する包括的な雪崩安全対策に...

 | 詳細を見る

【講習会】セイフティキャンプ2017開催概要(12/2更新)

この度、日本雪崩ネットワークでは、山岳ユーザーのために、雪崩への理解を...

 | 詳細を見る

【セミナー】アバランチナイト開催概要(12/2更新)

この度、日本雪崩ネットワークは、雪崩に係わる無料の安全セミナーを開催致...

 | 詳細を見る

【セミナー】第2回 雪崩リスクを考える学生の会

この度、日本雪崩ネットワークと日本山岳会学生部は、冬季山岳で活動を行っ...

 | 詳細を見る
Read more

avalanche bulletin雪崩情報【立山】

立山エリアの雪崩情報

信頼度 (confidence):fair
 

Travel Advisory行動への助言

特定の地形で雪崩コンディションが高い状態が続いています。今日は視界が利きますので、自然発生雪崩の有無、風で移動した雪が堆積した場所はどこかなど、注意深く周囲を観察してください。そして、北から東側においては、弱層テストなどではその程度が判断しにくい持続型スラブの危険があることを忘れないように。クロスローディングした雪があり、積雪を支えない地形では、たとえ斜面が小さくとも危険性は高いと考えてください。自分の上方に存在する雪崩発生区を意識した行動様式が大切です。良い一日を。
詳しい情報はこちら /
More detailed information is here.

Read more

avalanche bulletin雪崩情報【立山】

立山エリアの雪崩情報

信頼度 (confidence):fair
 

Travel Advisory行動への助言

特定の地形で雪崩コンディションが高い状態が続いています。特に、北~東に面し、風の影響を受けた雪が堆積し、地形が積雪を支えない斜面は、たとえ小さくとも避けるようにしてください。そのような場所では、積雪表層にはウインドスラブがあり、中層には取扱厄介な持続型の弱層が埋もれています。本日も視界が悪い状態ですので、自分の上方に存在しうる大きな発生区からの自然発生雪崩の可能性を十分に考えた行動をお願いします。
詳しい情報はこちら /
More detailed information is here.

Read more

snow bulletin board雪の掲示板

Read more

important announcement重要なお知らせ

Read more

Sponsors