TOP > ニュース一覧 > 【事故調査】190126谷川岳熊穴沢雪崩事故・速報

【事故調査】190126谷川岳熊穴沢雪崩事故・速報

2019年1月26日に谷川岳熊穴沢(群馬県)で発生した雪崩事故について現場状況の聞き取りを行いましたので速報としてお知らせします。
 
●事故データ●
日付: 2019年1月26日
時刻: 13時50分頃
場所: 谷川岳熊穴沢(地形図
概略: 山スキーをしていた3人グループの内、1名が雪崩に巻き込まれ、深さ250 cmに完全埋没した。埋没者は雪崩ビーコンを所持していなかったため、埋没者の発見は翌々28日に7名で約2時間かけたプローブラインによる捜索によるものであった。
  
●雪崩データ●
種 類: 点発生乾雪表層雪崩(推定)
規 模: サイズ2
標 高: 不明
方 位: 北東
補 足: 雪崩の発生地点および到達地点は不明。遭遇位置(概ね赤丸内と推定)、埋没位置(×印・標高1260m付近)。26日は昼前から時間降雪2-5cm(平均して3cm以上)の降雪が続いており、谷川岳の現場近隣斜面にて、スラフおよびサイズ1-1.5の点発生雪崩が人の刺激に対して敏感に反応している報告が「雪の掲示板」に複数投稿されており、かつまた旧雪内に顕著な脆弱性も観察報告されていない状況証拠から、被害をもたらした雪崩は点発生雪崩と推定した。
  
190126_kumaanazawa_map
図1 熊穴沢地形図
  

ニュース一覧に戻る