TOP > ライブラリ > 『雪崩通信 vol.2』

『雪崩通信 vol.2』

『雪崩通信 vol.2』 『雪崩通信 vol.2』 体裁:A4版, all 4色, 40頁
発行:特定非営利活動法人日本雪崩ネットワーク
定価:1,000円(税込)

『雪崩通信 vol.2』PDF版がダウンロードできます。 ダウンロードは「こちら」から。

vol. 2 contents
Intro:
 ・High danger isn’t high risk. -雪崩リスクマネジメントにおける意志決定の信頼度-
Report:
 ・ISSW2009 EUROPE -国際ワークショップにおける雪崩教育関連の報告-
 ・InfoExについて -カナダの雪崩業界内における情報交換システム-
 ・山岳の気象 -トムラウシ遭難時における気象現象-

Research & Education:
 ・生ける雪崩記録計としての変形樹 -槍平雪崩事故現場における樹林調査-
 ・日射による温度上昇は乾雪面発生雪崩の一因となるか? 
 ・スノーモビラーが関与する雪崩事故が増加に転じた -カナダの現状-

Basic Knowledge:
 ・弱層テストについて -テスト結果を過大視しないためのいくつかのヒント-
Incidents:
 ・八方尾根無名沢で発生した雪崩事故 -グループの行動と不安定性の考察-
 ・スパンティーク雪崩事故 -パキスタン7000m峰でのインシデント-
Field Report:
 ・降雨と湿雪雪崩 -NZのスキー場での事象-
Season Roundup:
 ・2009シーズンを振り返る - 1.冬の気象概況 2.雪崩インシデント